読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想ダイエット日記

もし大好きな男役の相手役になったら10kgだって痩せれる!という妄想力でダイエット♡食事記録・糖質制限・宝塚・漫画など雑多ブログ。

【糖質控えめレシピ】ダイエッターの冬の温まるドリンクには生姜湯を!

健康

f:id:phantasm-takarazuka:20170210201321j:plain

ダイエッターの温まるドリンクには生姜湯が一番ではないかと思う今日この頃、毎日のように朝晩に頂いております。

 

生姜湯の効能

生姜湯の効能は幅広く沢山あるのですが、その中で代表的なものをあげてみました。

身体を温める

生姜に含まれるショウガオールは血流を促進する効果があると言われます。

免疫力をアップさせる

生姜に含まれるジンゲロールが白血球を増やし免疫力を高めてくれます。

ダイエット効果

ショウガオールが体脂肪を分解する働きを強めます。さらに新陳代謝が良くなるので代謝がアップします。ただ飲むだけで痩せる訳ではないので運動と組み合わせることで効率があがります。

胃腸を整える・抗菌・解毒

腹痛や吐き気を緩和してくれる効果もあります。抗菌・解毒はお寿司屋さんの生姜でも有名ですね。

その他に、めまいを静めてくれたり、強心効果、うつ抑制効果、気力を高める効果などもあります。体調の悪いときや寒くて怠いときにも効果があるようです。

 

飲むタイミング

  • 朝起きたとき
  • 帰宅したとき
  • 入浴前
  • 夜寝るまえ
  • 風邪の引き始め

朝起きたときに生姜湯を飲むと、身体の体温をあげてくれます。朝に体温をあげると一日体温が上がりやすいようです。

帰宅したとき冷えた身体を温めてくれます。

入浴前に飲んで身体を温めて、入浴でさらに体の芯から温めることが出来ます。

夜寝る前に飲むと身体の体温があがり、寝つきやすくなります。冷え性の方は特におすすめです。

 

ダイエッター向け☆エリスリトール生姜湯の作り方

生姜湯は代謝をあげてくれるのでダイエットにも良いのですが、砂糖やはちみつを使用するとかえって太る材料になりかねません。しかし甘味がないと飲み辛いのでエリスリトールで甘味をつけてみました。片栗粉でトロミをつけて身体の温め度をUP。

 

材料

  • 生姜パウダー 少々(ティースプーンの先1/4程度)
  • 水 150cc
  • エリスリトール 大さじ1~2
  • 片栗粉 小さじ1

1・鍋に材料を全部入れ、よく混ぜる

2・弱火で加熱する、時々混ぜる

3・沸騰したら火を止める

耐熱のカップに入れてできあがり♪

※片栗粉でとろみをつけるので水の時点でよーく混ぜないとダマになってしまいます。

※生姜パウダーはお好みで、少しで結構苦くなるので少しずつ調整してみて下さい。

※生姜パウダーはすりおろし生姜(1かけ)を絞ったものでもOKです。

 

片栗粉の糖質は?

小さじ1で2.4g、カロリーは10kcalです。一日に1杯程度でしたら気にするほどの量ではないでしょう。参考までに。

f:id:phantasm-takarazuka:20170210201331j:plain

身体に良い生姜湯ですが、飲みすぎると胃を痛める可能性がありますので、注意しましょう。

 

ハチミツ生姜湯

こちらは糖質もカロリーも控えめではありませんが、同じく身体に良いハチミツを使ったレシピです。風邪の引き始めや予防にもお勧めです。

  • お湯 150cc
  • ハチミツ ティースプーン1杯程度
  • 生姜パウダー 少々

お湯にハチミツと生姜パウダーを入れてよく混ぜてできあがり♪

※ハチミツは純粋のハチミツを使用して下さい。

※ハチミツはカロリーが高いので気になる場合はハチミツ少しとエリスリトールで甘味をつけて下さい。

※夜より朝におすすめです。

 

朝はハチミツ生姜湯で身体を温め頭をはっきりさせて、夜はエリスリトール生姜湯のとろみで温まりほっこりするのが最近の私のお気に入りです。

冬の温まるドリンクのラインナップにぜひ生姜湯を加えて下さいね。

 

jp.iherb.com

jp.iherb.com